皆さん、こんにちは。

 

冬のオリンピックが始まり

 

日本人もメダルを取っていますね。

 

やっぱり努力は裏切らないものですね。

 

 

 

今日はストレッチの重要性についてお話ししたいと思います。

 

 

高齢者の方にご自宅ではどのように過ごされているかをお聞きすると

「動くのが億劫でじっと座ってるか寝ているかしかしていない」と話される

方が大多数です。

 

筋力低下はもとより、関節可動域も狭まり果ては褥瘡が発生するなど、運動

不足はデメリットばかりです。

 

特に関節可動域が狭まると筋力低下と並んで日常生活に著しい影響を及ぼし

ます。

 

肩が挙がらず棚の上に手を伸ばせない、手摺りをつかもうとしても関節が思

うように動いてくれず転倒など様々な場面で不利益を産み出す要因となりま

す。

 

オアシスでは全体体操時にストレッチを併せて行っており、各種リハビリ前

に少しでも体を動かしやすい状態にしてもらう事を心掛けています。またご

自宅でも行ってもらえるよう指導・促しもしており、皆様の健康維持に一役

買わせていただいております。