今回はオアシスに通って頂いている利用者様でリハビリを行うことによって活動的になり、心身ともに若々しくなった素晴らしい事例について紹介します。

その方は女性の利用者様で、オアシスに通うまで自宅の中を杖を使って移動していましたが、歩行が不安定で、活動量もとても少なかったです。

しかしオアシスに通い出して、みるみるうちに歩行がスムーズになっていき、今では施設内も杖を使わずに歩けるようになりました。

その他にも今まではあまりしていなかったお化粧もオアシスに来るときはしっかりとしてくるようになり、内面、外見ともに若々しくなりました。

この方の一番凄いところは気持ちの強さだと思います。「まだまだ私はできる」や「人に負けたくない」という気持ちが人一倍強いです。

こういう気持ちをいつまでも持ち続けることが、リハビリの効果にも表れていて、いつまでも若々しくいられる秘訣だと思います。

この方から気持ちの大切さを学んだので、モチベーションが下がっている利用者様をやる気にさせられるような言葉を掛け、まずは意識から変えられるようにしていきたいと思います!!